個人間融資【ソーシャルレンディング】.com -P2Pならマネオ(maneo)-


個人間融資に関する情報をご紹介

【個人間融資のメリット】

手数料を安く抑えられる

お金の貸し借りが行われる現場では、たいていは「手数料」が発生します。この手数料、皆さんはどれくらい必要だと思いますか?銀行などでローンを組んだ場合、金額によって大きく異なりますが、じつは結構な金額が手数料として取られているんですよ。その手数料は、返済分に含まれていることも多いため、「実際にどれくらいの手数料を支払っているのか?」が見えにくいという実態があるのです。このため、お金を貸す方からすれば、「手数料を多く取っても文句が出にくい」という現実があったのです。

ところが、ソーシャルレンディングという、「貸し手」も「借り手」も全くの個人である場合、その両者をマッチングさせる業者が間に入っています。「マネオ」などが有名な業者なのですが、この場合、手数料の金額などが明確に計算できるんですね。しかも、一般的なローンの手数料と比較すると、かなり「割安」と言えるものです。

また、銀行やノンバンクなどで融資を受ける場合、たいていは店舗に出向く必要がありますよね。このときの「交通費」なども、立派な「手数料」と言えます。つまり、実際の手数料だけでなく、交通費なども含めた金額を足すと、皆さんが想像される以上に大きな金額になっている場合が多いのです。

その点、ソーシャルレンディングの場合は手続きのほとんどを「ネット上」で行うことが出来るため、手数料をグッと抑えることが可能なんですね。また、「マネオ」のホームページを見ると、「業者が受け取る配分」が明確に表示されていますので、「私たちが見えないところで…」という心配はありません。つまり、「すべてが見える範囲内で行われている」と言えるため、その点では「信用性が高い融資方法」と言えるのではないでしょうか?

「個人間融資」の基本知識

個人間融資のメリット

個人間融資のデメリット

個人間融資のQ&A

このサイトについて


▲このページの上部へ